【攻略】ゼガティビンゴの挑戦モードのオススメ編成ご紹介!【デスチャディフェンスウォー】

スポンサーリンク
Destiny Child Defense War

こんにちは、あらたです。

今回はDestiny Child Defense Wer(デスティニーチャイルド ディフェンスウォー)のゼガティコンボ挑戦モードのオススメ編成を紹介していきます♪
初心者さん用の編成もあるので是非最後まで見てってね!

今回の記事はこの目次で解説していきます。

1.ゼガティビンゴ挑戦モードを解説

まず今回のモードはゼガティのみ決まっていて、他の編成は自分で選んで遊ぶモードです。
ゼガティを既にお持ちの方はいつも通りの編成で、持って無い方はこの後紹介する編成を見てみてください。

今回のモードも前回同様に、チャイルドのレベルが最大で9に固定さえます。
そしてレベル8までのマスタリーに限定されるのでちゃんと振りましょう!
基本的に攻撃力上昇攻撃速度上昇に振れば良いと思います。
2段目のマスタリーは戦闘開始時マナ120の追加。
4段目は好みによりますが、左か真ん中で良いと思います!

今回の報酬はゴールドメインですが6回目の勝利でゼガティのスタンプが無料で貰えるので、ゲットしておきたいですね♪

3回敗北するまでに8回勝てばイベント終了です。

デビルパスを持っていれば3回敗北しても無料で続きから遊べるんですが、デビルパスを持っていない方は続きから遊ぶのに5000ゴールドの費用が掛かりますので注意してください。

2.ゼガティのオススメ編成をご紹介!

・編成例

魔王候補生 イブ
ゼガティ(固定)+モア+シャマシュ+ベリト+ムララミム

自分はこの編成で遊びました!
後の候補はモアの枠をオロラミムにして編成するのもいいかも知れません。

モアは星上げに役立ちますし、オロラミムだと合体した時に運が良ければ攻撃力がアップしたゼガティになる可能性があるので強力です。

・立ち回り

まず序盤の立ち回りとしてシャマシュは基本的にベリトを複製しましょう。
ゼガティが並んでいてシャマシュを複製すればビンゴになる場合はゼガティでも良いです。
縦の1ラインさえ揃えば1ラウンド目は十分戦えますので、他のマスで出来るだけゼガティの星上げに専念します。

後は相手プレイヤーの場を見ながら調整していく感じですね。
相手プレイヤーのゼガティの方が星の数が多い場合、最終的に負けてしまうので早い段階で調整するように立ち回りましょう!

これは編成例ですので、「なんか違うな…。」と思ったらどんどん変えていきましょう!笑

3.初心者さんにオススメの編成をご紹介!

・編成例

魔王候補生 イブまたはダリア
ゼガティ(固定)+ティスペ+ムララミム+マーリン+コウガ

一応この編成でも勝てました!
伝説等級を入れない場合だとこの編成が無難かなと思います。
後はマーリンをオロラミムに変えたりしても面白いかも知れません。

・立ち回り

基本的に先ほど説明したのと同じなので、コウガを優先的に合体させましょう。
マーリンを入れた場合、簡単にゼガティビンゴを揃えれますので比較的に戦いやすいと感じました。

あとはティスペも合体しつつマナを補充してチャイルドを沢山召喚しましょう!

4.まとめ

今回はゼガティビンゴ挑戦モードについて解説していきました!

デビルパスがあると結構簡単に終わりますね。

おまけで本日のメンテで修正された事を紹介します。

内容
『ユーナ』デバフ適用時、HPが低いモンスターを攻撃しない現象を修正 。
『マーリン』と『アバドン』の場所変更時、アバドンのタイマーが初期化する現象を修正。

ユーナは持って無いし、マーリンでアバドンを移動とか考え付かなかったのでこの現象には驚きました笑。

ではまた次回の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました