【解説】1月4日にバランス調整されたチャイルドについて【デスチャディフェンスウォー】

スポンサーリンク
Destiny Child Defense War

こんにちは、あらたです。

今回はDestiny Child Defense Wer(デスティニーチャイルド ディフェンスウォー)の最新のアップデート情報を紹介していきたいと思います!

前回の記事で軽く紹介した項目なんですが、今回はより詳しく紹介できたらと思います。

前回の記事:【新キャラ】1月4日のアップデートについて解説【デスチャディフェンスウォー】

1.バランス調整されたチャイルド

今回の調整は全体的に上方修正でした。
支援型のチャイルドが多めですが、ゼガティやマヤウェルの上方修正がきたのでまたデッキ構成を楽しみながら悩みたいと思います笑

ただ自分はゼガティを持っていません…。

2.セイレーン

セイレーンのクリティカル確率が上がりました。
初期値9%→15%

クリティカル率を上げるセイレーンを編成するなら攻撃型チャイルドと相性が良いのでデッキ編成で入れやすいチャイルドですね。

特に相性が良いのがダヌフェンリルなんかとの組み合わせがピッタリです!

3.モナ

バリアが無くなった時にバリアを受けていたチャイルドのダメージ増加が新に増えました。

シールド付与は魔王候補生のイブを編成してる方が多かった為に、モナ独自のスキルとしての修正だと思われます。
ただデバフも除去するイブの方が使い勝手が良く、モナを編成する方が増えるかは分かりません…。

デッキ編成も5体のチャイルドと制限があるので、モナの枠を作れないのも現状ですね。

4.ブラウニー

星7のブラウニーと星7のブラウニーが合成可能になりました。
(ブラウニー同士のみ有効です)

最近自分はブラウニーをデッキ編成に入れています笑
ブラウニーの星は上がらず、他チャイルドの星を上げてくれるので中盤戦の戦闘が戦い易くなりました!

結構オススメなので良かったら編成してみてください!

5.ジェミナ

デバフの解除をする度にマナを補給出来るスキルが追加されました。

ミュリナ等のデバフ対策に使えるスキルなんですが、そもそもミュリナを使っているプレイヤーが少ないイメージなのでジェミナも使う頻度は少なそうです。
一応ボスギミックの対策にも使えそうですが、魔王候補生のイブでバリアを張ったり、ダリアで瞬間火力を上げてギミック前にボスを倒せる為、やはりしよう頻度は少なそうです。

うまくはまれば強いスキルなのでこれから注目していきたいですね。

6.マヤウェル

マヤウェル自体に攻撃能力が追加されました。

元々モンスターの進行を遅くするスローのみのスキルだったんですが、今回の修正で攻撃が出来るようになりました。
因みに自分はこのチャイルドも編成しています笑

攻撃ダメージ自体は少ないんですが、前は初手でマヤウェルばかりランダム召喚されて序盤から負けるという事が無くなったので編成がしやすくなった修正だと思います。

序盤で手に入るユミルとも相性が良いので編成して使ってみてください!

7.ゼガティ

ゼガティのダメージと横ビンゴダメージ増加が上方修正されました。
初期値ダメージ70→80
初期値横ビンゴダメージ増加250%→400%

ゼガティは大幅な上方修正がきましたね。
ただ、今までビンゴが崩れた瞬間に火力が大幅に下がる為、使わなかったプレイヤーも多かったと思います。
今回のアップデートで多少崩されても立ち直った時の火力が高いので、崩された瞬間負け確定にはならないのでこれから使用頻度が上がるチャイルドなのかなと思います。

自分は冒頭で説明した通りまだ入手してないので使い勝手が上がったのかは定かではありませんが…笑

8.ワン

連結ダメージが12%→15%に上方修正されました。

ワンもあまり編成しているプレイヤーを見ないので使うプレイヤーを増やす為の上方修正だと思われます。

9.まとめ

今回の上方修正は以上となります。
この修正から自分はブラウニーとマヤウェルを編成してみたのでこれから勝率が上がる事を祈るばかりです笑

ではまた次回の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました